特典情報

「ジャガー・Eタイプ」組み立てレポート 第14回

          エンジンブロックに小さなパーツを追加していきます。
今回はとくにパーツが多いです。 2号で組み立てたシリンダーヘッドを組み立てに

13号(2018/9/4)

ジャガー・Eタイプ第14号内容
  • ブリーザー
  • イグニッションコイルA
  • イグニッションコイル
  • イグニッションリード
  • ダイナモA
  • ダイナモB
  • タイミングチェンカバー
  • ファンベルト
  • TP1.8×3.5Sネジ(3+予備1)
  • TP2.3×4.0Sネジ(3+予備1)
  • TW2.3×3.0Kネジ(1+予備1)

まずはイグニッションコイルの組み立てです。
使うのはこちらのパーツ。
イグニッションリードをはさんで、ねじ止めします。

ジャガー・Eタイプ第14号001
ジャガー・Eタイプ第14号002

組み立てたイグニッションコイルをシリンダーヘッドに取り付けます。
さらにブリーザーをつけ、シリンダーヘッドの組み立ては終了です!

ジャガー・Eタイプ第12号003

続いてはファンベルトの組み立てです。
残りのこのパーツを使います。

ジャガー・Eタイプ第12号004

タイミングチェーンカバーとファンベルトを組み立てたあと、 黒い筒のようなダイナモをねじどめします。
筒の底をねじ止めするので少し作業しづらい…。
このように、ドライバーにねじをセットしてから取り付けてみました。

蓋のようなダイナモBをとりつけて、次のパーツへ。

ジャガー・Eタイプ第12号005
ジャガー・Eタイプ第12号006

ファンベルトの裏面にプーリーを差し込みねじどめし、さらに黒いTW…のねじを締めます。

ジャガー・Eタイプ第12号007

今号でシリンダーヘッドとファンベルトが完成です!

ジャガー・Eタイプ第12号008

今回も塗装をおすすめするパーツがあります。
イグニッションコイルとファンベルトをシルバーとブラック(光沢)で塗るとよりクオリティが上がります。

次号でこれまで組み立ててきたエンジンのパーツを合体させます。
それではまた次回、お会いしましょう!