特典情報

「ジャガー・Eタイプ」組み立てレポート 第17回番外編

          今回は組み立てから少し離れて、出来上がったパーツ類の収納についてご紹介します。
なにかの参考になれば幸いです!

20号目前となり、これまで組み立てたパーツは…
右側ドア
左側ドア
ハンドル
ドライバーズシート
スペアタイア
エンジン
モチーフバー

18号までで、結構な数を組み立てたような気がします。

これだけのパーツが完成してくると、保管の仕方も工夫が必要になってきました。
そこで、身の回りにあるものでさくっと収納を考えてみました!
パーツごとにビニールに入れ、テープで名称を書いておき、お菓子の空き箱へ。
ボンネットとモチーフバーは送られてきたときの箱にそのまましまっています。

ジャガー・Eタイプ001

ビニールに入れたのは、パーツごとの接触を和らげるためと、
万が一細かな部品が取れてしまっても、どのパーツのものかわかりやすくするためです。
箱を閉じればもう安心!

ジャガー・Eタイプ002

さらに、ときどき付属されているネジは予備も1つ入っていて
それがだいぶたまっていたので、種類ごとに分けて保管することにしました。
予備はいつ役に立つかわかりませんからね!
小さなビニールへ入れて、もともとついていたシールを貼りなおしました。

ジャガー・Eタイプ003

ピルケースのようなものでもよかったのですが、今後もねじの種類が増える可能性もありますし
まずは簡単な方法にしてみました。
まとめてクリップでとめて、ドライバーと一緒に保管します。

ジャガー・Eタイプ004

今回は組み立てではなく、番外編として収納のご紹介でした。
完成したものを俯瞰すると、達成感がありますね♪
それではまた次回、お会いしましょう!