特典情報

「ジャガー・Eタイプ」組み立てレポート 第22回

COURSE BENEFIT

今回は32号の組み立てです。
なんとステアリングシステムの制作に進みます。動く部分の組み立てはワクワクしますね。 26号でついてきた、ロワーブレース(R)も使います。

32号(2019/1/18)

ジャガー・Eタイプ第32号内容
  • ステアリングラック
  • ステアリングコラム
  • スタビライザー
  • ステアリングラックマウント
  • スタビライザーリンク×2
  • ラックマウント×2
  • スタビライザーマウント×2
  • ホース(短)
  • ホース(長)
  • ウォーターポンプ
  • MP2.3×4.0Kネジ(4+予備1)
  • MP1.8×3.5Kネジ(2+予備1)
  • TW2.3×3.0Kネジ(2+予備1)
  • TP1.8×3.5Kネジ(2+予備1)
  • TP2.3×4.0Kネジ(2+予備1)
  • TW1.8×3.5Kネジ(4+予備1)

まずはスタビライザーの組み立ててです。
取っ手のようなスタビライザーリンクをネジで固定します。

スタビライザーリンク

次にスタビライザーをサブフレームへ取り付けます。
緑色のフレームの下にうまくくぐらせて……
スタビライザーマウントをかぶせ、さらにネジ止め。ここが少し難しかったです。

スタビライザーをサブフレームへ

続いてステアリングマウントを合わせます。

ステアリングマウント

いよいよステアリングの動作部分へ。
ステアリングコラムのギア部分をステアリングマウントにはめ込みます。この部分です。

ステアリングコラムのギア

残りのパーツをネジ止めしたら、ひとまず今回分は終了です。
ハブの一つを左右に回転させると、反対側も連動するようになりました。

ステアリング
32号全体

このパーツは33号で使います。

33号まで保管パーツ

だいぶ形になってきました。フロントサブフレームはもう少しで完成のようです!

それでは、また次回お会いしましょう!