特典情報

「ジャガー・Eタイプ」組み立てレポート 第2回

BENEFIT
ジャガー・Eタイプ第2号

今回はクルマの要ともいえるエンジンの組み立てに取りかかります。
          2号ではエンジン上部のパーツを一体化させ、「シリンダーヘッド」を完成させます。

2号(2018/6/12)

ジャガー・Eタイプ第2号内容
  • レザーシートクッション
  • シリンダーヘッド
  • インレット・カムシャフト
  • エキゾースト・カムシャフト
  • インレット・カムカバー
  • エキゾースト・カムカバー
  • オイルキャップ
  • TP1.8×3.5Sネジ(1+予備1)

まずはオイルキャップを装着します。
1号でついてきたドライバー(00番)をここでも使用。
ネジを使って留めるのですが、ロゴが水平にするのが少し難しかったです。

オイルカバーを装着

続いて黒い「インレット・カムシャフト」と「エキゾースト・カムシャフト」を左右に注意しながら差し込みます。

カムシャフトを装着

そして、カムカバーをそれぞれ被せたらシリンダーヘッドの完成です。
カムカバーは取れやすかったので、しっかり力を込めてはめるといいかもしれません。

カムカバーを装着

箱を開けたときは難しめかなと思ったのですが、手を動かしてみたら簡単に組み立てられました。
シリンダーヘッドは金属製で、ずっしりとしていましたよ。

それでは、また次回お会いしましょう!